ダイエット

きゅうりパックの効果なんかない?

美白のためにお手軽に出来るパックと言えばきゅうりパックが有名です。昔の化粧品が少ない時代には胡瓜をパックとして使っていたともいいます。そのきゅうりパックの美肌や美白への効果や効能はあるのでしょうか。

スポンサードリンク

a0002_001700

結論から言うときゅうりパックは美肌への効果はありません。きゅうりは肌に良いとされるビタミンCを多く含んではいますが、それはあくまでも食べる栄養素としてのビタミンCであって肌に直接浸透するわけではないのです。そのためきゅうりを肌にのせてパックを行ったとしても、きゅうりのビタミンCが肌に吸収されて美肌になるということは残念ながらありません。

さらに悪いことに、きゅうりにはソラレンという成分が含まれていますがこれが問題なのです。ソラレンは紫外線と合わせることによって肌を指揮してそれがソバカスシミの原因になってしまうのです。つまりきゅうりでパックをすると美肌、美白になるどころか、逆にソバカスの原因になったりシミを作り出してしまいます。きれいになろうとおもってやっていたのに、逆にシミ、そばかすの原因となることを自分でやってしまっていたとしたら、泣くに泣けないですよね。

きゅうりパックが生まれたわけ

きゅうりがみずみずしく水分をたくさん含んでいるため、肌につけると確かにひんやりとしています。そのため保湿成分があると考えられていて、昔は外で日焼けした人が、保湿や炎症を抑えるためにきゅうりをパックにして肌にのせていたのです。

きゅうりの効果と効能について

きゅうりに含まれているカリウムは水太りに対して効果があると言われています。

カリウムは体の水分をバランスをとって余分な水分を外に出してくれる作用があります。昔は 、海に行った後や、屋外で仕事をした後の日焼け、火照った肌、日焼けした肌を冷やすために使われていたのです。

昔は化粧品やコスメといったものはあまりありませんでしたから、日中外で働く女性が日焼けした肌を冷やす手段としてきゅうりパックが盛んになったのです。きゅうりパックは元々肌の熱を抑えるために使われていたものであって、美白効果は期待できないものなのです。そこを多くの人が勘違いしています。

昔は「水毒があれば、きゅうりを食べるべし」と言われていました。

水太りの状態や顔や足のむくみに対して、きゅうりのカリウムは効果を発揮してくれます。

特に夏には有効です夏はいい氷水や麦茶、アイスクリームをたくさん食べたり飲んだりしますし、熱くて水分をがぶがぶととってしまい、結果として水が必要以上に体内に取り込まれた水毒という状態に陥ってしまっています。

特に夏は腎臓に気を付けなければいけません。

水分をたくさんとっていて、腎臓に負担がかかり水分が排出できなくなってしまうことがあります。冷えやむくみの原因のひとつとして腎臓が弱くなっていることが考えられます。夏にきゅうりを食べるということは、水分の取りすぎを防ぐ意味合いもあるのです。

ただし、きゅうりにはタンパク質などの必須栄養素はほとんど含まれていません。そのため肉、魚、豆類、といったタンパク質を積極的に取るようにすることが望ましいでしょう。

メインの食材としてたくさん食べたりするのはNGです。

関連記事

  1. ダイエット

    ルイボスティーダイエットの効果・方法

    ルイボスティーは、南アフリカ原産のマメ科の植物「ルイボス」の葉を煎じた…

  2. ダイエット

    ウォーキングダイエット、歩き方速度と効果

    いきなりランニングなんてちょっとからだに厳しい・・。という方は…

  3. ダイエット

    美容液ダイエットシェイク

    楽天通販ランキングで第1位を続けているヘルシーバンクの美容液ダイエット…

  4. ダイエット

    水泳でやせるダイエットの効果

    水泳ダイエットは、ダイエット効果の高い水泳を利用したダイエット方法です…

  5. ダイエット

    ヨガダイエットの効果・方法

    ヨガダイエットとは、インドで生まれた健康法のヨガをダイエットに利用する…

  6. ダイエット

    玄米ダイエットの効果・方法

    玄米ダイエットとは、毎食の食事の白米を玄米に変えるダイエット法です。…

  1. 糖質制限

    うざいと思いながらもだんだん虜のごてあらぽー
  2. 美容

    二重瞼の方法
  3. ダイエット

    オグラ式ダイエット
  4. アンチエイジング

    メタボリックシンドロームの予防
  5. ダイエット

    豆乳クッキーダイエットの効果・方法
PAGE TOP