糖質制限

クライマクテリック型果実の意味について

スーパーや八百屋さんで果物を買ってきたのにいざ食べようとするとあまりおいしくない、なんてことがあります。せっかく購入したのになんだかがっかりしてしまいますよね。でも、それってその製品がだめというわけではなく、熟成されているか、されていないか、ということも関係しています。

スポンサードリンク

a1180_003097

食べごろか、まだ食べ頃ではなくもう少し待った方がいいのか、ということです。

果実には、クリマクテリック型、そして非クリマクテリック型があることをご存知でしょうか。この意味はどういうものでしょうか?

クライマクテリックとは、果実が成熟するときに、エチレンという気体状の植物ホルモンによって呼吸が急上昇し、果実の成熟が急激に進む働きのことです。果物であれば放出される二酸化炭素の量を調べてみると、エチレンが放出されるときに、果実の呼吸が上がってきています。これをクライマクテリックライズといいます。

その状況がピークになるという点で、ドラマの「クライマックス」を考えてもらえば分かりやすいかと思います。

代表的な例でいうと、バナナや西洋なし、りんご、もも、パパイア、メロン、そしてアボガドなどがそれにあたります。早く収穫したとしても、人工的な処理をおこなったり、ビニールに入れておいて外気を遮断したりしておくと、酸化や老化がすすんで早く色がかわってしまったり、黒ずんで食べるのに適さなくなることもあります。心当たりのある人も多いでしょう。

対して非クリマクテリック型果実もあります。

代表的なものがブドウ、オレンジ、蜜柑です。これらはエチレンを放出せず、呼吸量自体が増えることはありません。呼吸が急上昇する時期がなく、じわじわと成熟が進んでいく感じです。

糖質制限でお世話に果物のひとつにアボガドがありますが、これには食べ頃があるということです。早めに食べようとすると、まだ熟してないし、時間を空けすぎると、熟れすぎてしまいます。購入の際には気をつけましょう。

実際に店頭に並んでるのをみると、色も違っています。触ってみると、感触で熟しているかいないかが分かるので、購入の際には確認した方がいいでしょう。

関連記事

  1. 糖質制限

    カロリーゼロに気をつけて

    ノンシュガー、シュガーレス、カロリーオフ、糖質オフ。置き換えダ…

  2. 糖質制限

    シュガーレス、ノンシュガーに注意

    シュガーレス、ノンシュガーというと、お砂糖なしだからいかにもからだ…

  3. 糖質制限

    グリコのカロリーコントロールアイスは糖質制限中の人でも食べられるのか?

    グリコのカロリーコントロールシリーズは、糖質を通常の40%~60%にま…

  4. 糖質制限

    炭水化物ぬきダイエットの弊害で体調に異変?

    糖質制限、炭水化物を制限するのは、なによりも身体にとっては、最良の方法…

  5. 糖質制限

    3aマグネシアの効果はあとからじわじわとくる

    糖質制限やMEC食をおこなっていると、どうしても便秘になりがちです。炭…

  6. 糖質制限

    渡辺式代謝アップ法

    以前に渡部医師のかむだけダイエットを紹介しましたが、テレビ東京の「…

  1. 糖質制限

    クライマクテリック型果実の意味について
  2. 糖質制限

    クリームチーズは糖質制限の強い味方
  3. 美容

    脂肪溶解注射の顔への効果
  4. 美容

    セルライト除去は自宅でできる?
  5. 美容

    顎のプロテーゼ
PAGE TOP