糖質制限

セブンイレブンのサラダチキンなど

サラダチキンといえば、コンビニ各社で販売している定番品。ほぼどこでも手に入るのでありがたいものです。
低糖質ですし、動物性蛋白質も十分にとれる。値段もそこそこ安いので、毎日でも食べられるなどいいことづくめです。

スポンサードリンク

特にセブンイレブンのサラダチキンが有名ですが、まいばすけっとでも販売しているイオントップバリューのローストチキン切落しも糖質が比較的少なくて糖質制限をおこなっている人にも十分におすすめできるものです。

image

「若鳥の胸肉を柔らかくローストしました。サラダのトッピングにもぴったりです。」とあるが、サラダのトッピングだけでなく、ブランパンに挟んだり、あるいはそのまま食べることも問題ありません。チーズや卵との相性もなかなかいいので、自分でお弁当を作れば節約にもなるし、一石二鳥になります。

裏面をみると、100gあたり糖質は2gとあります。十分に合格点が与えられるレベルですが、他のコンビニに置いてあるチキンに比べると若干糖質が高いのが気になるところではあります。他のコンビニのチキンはこの糖質の半分以下にまでおさえているところもありますから。

image

ファミリーマートの国産鶏のサラダチキンでは120gあたり糖質0.8g/カロリー198kcal

セブンイレブンのサラダチキン ハーブだと糖質0.35g/カロリー124kcal

という感じです。ちなみにセブンイレブンのサラダチキンは、プレーンとハーブの2種類あります。

それぞれ味が異なるので、この2種類をローテーションさせることでも、飽きがくるのを防ぐことができます。やはりプレーンだけだとさすがに毎日食べるとなるとちょっと飽きが来てしまうのは避けられませんから、ハーブ味があると、飽きが来ないという面からもおすすめできます。セブンのは人気も高く販売当初は売り切れもよくあったみたいですが、最近ではそういうこともないみたいです。

味、柔らかさについては、好みが分かれるのですが、やはりセブンのチキンの人気が一番高いようです。コンビニだとどこでも手軽に手に入るので、糖質制限をおこなっている方にとっては、心強い味方です。

これは、ローソンのチキンです。

image

image

糖質0.5gと非常に優秀ですね。サラダチキンは糖質制限の強い味方です。

image

こうやってそのまま食べられるので便利です。

関連記事

  1. 糖質制限

    ライザップの低糖質スイーツが想像以上にイケる件

    CMがやたら印象的で記憶から離れられなくなっているライザップですが、監…

  2. 糖質制限

    おいしい糖質制限パンは何処へ?

    本物の糖質制限パンが出てきてくれました。置き換えダイエットにも、糖…

  3. 糖質制限

    クライマクテリック型果実の意味について

    スーパーや八百屋さんで果物を買ってきたのにいざ食べようとするとあまりお…

  4. 糖質制限

    うざいと思いながらもだんだん虜のごてあらぽー

    やたらに印象的なごてあらぽーのCM。印象深い半面、一部ではうざいとまで…

  5. 糖質制限

    川崎ステーキセンター

    川崎チッタの入口付近にできたステーキ専門店の「川崎ステーキセンター」。…

  6. 糖質制限

    ハーゲンダッツの糖質はかなり高いが、種類によっても差があります

    アイスクリームの中でもトップクラスの人気を誇るハーゲンダッツアイスクリ…

  1. 糖質制限

    豆腐チゲの糖質は
  2. アンチエイジング

    バラサプリの効果と口コミ
  3. ダイエット

    バランスボールダイエットの効果と方法
  4. 美容

    バストアップサプリグラマーの副作用
  5. 美容

    妊婦にとって危険なリステリア菌とは
PAGE TOP