糖質制限

セブンイレブンのサラダチキンなど

サラダチキンといえば、コンビニ各社で販売している定番品。ほぼどこでも手に入るのでありがたいものです。
低糖質ですし、動物性蛋白質も十分にとれる。値段もそこそこ安いので、毎日でも食べられるなどいいことづくめです。

スポンサードリンク

特にセブンイレブンのサラダチキンが有名ですが、まいばすけっとでも販売しているイオントップバリューのローストチキン切落しも糖質が比較的少なくて糖質制限をおこなっている人にも十分におすすめできるものです。

image

「若鳥の胸肉を柔らかくローストしました。サラダのトッピングにもぴったりです。」とあるが、サラダのトッピングだけでなく、ブランパンに挟んだり、あるいはそのまま食べることも問題ありません。チーズや卵との相性もなかなかいいので、自分でお弁当を作れば節約にもなるし、一石二鳥になります。

裏面をみると、100gあたり糖質は2gとあります。十分に合格点が与えられるレベルですが、他のコンビニに置いてあるチキンに比べると若干糖質が高いのが気になるところではあります。他のコンビニのチキンはこの糖質の半分以下にまでおさえているところもありますから。

image

ファミリーマートの国産鶏のサラダチキンでは120gあたり糖質0.8g/カロリー198kcal

セブンイレブンのサラダチキン ハーブだと糖質0.35g/カロリー124kcal

という感じです。ちなみにセブンイレブンのサラダチキンは、プレーンとハーブの2種類あります。

それぞれ味が異なるので、この2種類をローテーションさせることでも、飽きがくるのを防ぐことができます。やはりプレーンだけだとさすがに毎日食べるとなるとちょっと飽きが来てしまうのは避けられませんから、ハーブ味があると、飽きが来ないという面からもおすすめできます。セブンのは人気も高く販売当初は売り切れもよくあったみたいですが、最近ではそういうこともないみたいです。

味、柔らかさについては、好みが分かれるのですが、やはりセブンのチキンの人気が一番高いようです。コンビニだとどこでも手軽に手に入るので、糖質制限をおこなっている方にとっては、心強い味方です。

これは、ローソンのチキンです。

image

image

糖質0.5gと非常に優秀ですね。サラダチキンは糖質制限の強い味方です。

image

こうやってそのまま食べられるので便利です。

関連記事

  1. 糖質制限

    豆腐チゲの糖質は

    韓国料理は比較的糖質が高いものが多いのが難点ですが、丸大食品のスンドゥ…

  2. ダイエット

    おからだから

    グリコから販売されている「おからだから」。「からだよろこぶしっ…

  3. 糖質制限

    うざいと思いながらもだんだん虜のごてあらぽー

    やたらに印象的なごてあらぽーのCM。印象深い半面、一部ではうざいとまで…

  4. 糖質制限

    mec食の効果が予想以上にすごい

    今まであらゆる食事療法をおこなってきましたが、その中でも効果が一番大き…

  5. 糖質制限

    ハーゲンダッツの糖質はかなり高いが、種類によっても差があります

    アイスクリームの中でもトップクラスの人気を誇るハーゲンダッツアイスクリ…

  6. 糖質制限

    春雨を糸寒天に置き換え

    坦々風スープ春雨を購入したのですが、はるさめって澱粉質ですよね。…

  1. 美容

    エンダモロジーの効果の出る回数
  2. 糖質制限

    大豆麺ソイドルを通販で購入してみた
  3. ダイエット

    杜仲茶ダイエットの効果効能
  4. 美容

    トレチノイン酸の効果と副作用
  5. 糖質制限

    春雨を糸寒天に置き換え
PAGE TOP