ダイエット

ホットヨガの効果は想像以上にすごい

ホットヨガを継続してやっている人であればその効果のすごさははっきりと分かると思います。

あらゆるヨガの中でもホットヨガは最強なのです。

なぜかというと、心とからだ、両方に最大限に働きかけるからです。

そのパワーたるや、一般のヨガの比ではありません。

スポンサードリンク

古来のヨガをやっている人からすれば、ホットヨガは方向性が違うものとして認識されるでしょう。

しかし、身体や心に対する効果を考えると、一般のヨガ(ハタヨガ)と比べると、ホットヨガの方が段違いで威力を発揮するのです。

■管理された温度と湿度が新陳代謝効果を飛躍的に高める

一般のヨガともっとも違うのは、ヨガをおこなう環境の「温度」と「湿度」です。

ポーズをおこなう際に、「発汗」そして「汗」の蒸発が一番適切に行われることにより、そのポーズの効果が一番発揮されます。

そして「筋肉の柔軟性が一番高まる」温度でおこなうことにより、筋繊維をしっかりと伸ばすことができ、通常の室温では体験できないような効果をもたらしてくれるのです。

その最高の成果が出せる温度というのは、人間の平熱よりわずかに高い温度、つまり「38℃前後」とされています。

その温度でおこなった際の効果は一般的なヨガの実に3.5倍以上ともいわれています。

そこでホットヨガでは、スタジオの中を36~39℃、湿度55~65%に保っており、その適切な温度管理されたスタジオ内で1クール(60~90分間)のヨガのポーズをおこないます。

管理された高い温度の中で行うことにより、筋肉が収縮がしやすく、体の固い人であっても柔軟性が増すので、ポーズの効果も出やすくなるのです。

また、ポーズと相まって、その温度高温多湿の環境の中で運動することで、ものすごい量の汗をかきます。

冷え性の女性はおそらく「こんなに汗をかくなんて」と、びっくりするに違いありません。それぐらいの汗です。

特に現代の女性は汗腺が詰まっていて、新陳代謝も悪くなっているため、汗をかくことが非常に大切なのだ。そしてポージングとスタジオ内の環境が半ば強引に大量の汗をかかせてくれます。

水分補給に関しては、レッスン中に、しっかりと水を飲むようにしているため、脱水症状になることはありません。

水を飲むこと、そして大量の発汗がおこなわれることで、体内の水分循環が効率よくおこなわれます。

このレッスン内でのポーズに加えて水分循環により、毛穴の汚れや老廃物が排出され、新陳代謝が促されるため、それがデトックス(毒素排出)にもつながっていくのです。

そして身体の冷えを解消し、血行不良を改善し、結果として肩こりや生理痛、顔や足のむくみだけでなく、慢性的な体調不良も改善されてきます。

■呼吸法によるリラックスと精神安定

ホットヨガはあくまでもヨガ。呼吸法だって当然最重要視されるものです。

呼吸法には大きく分けて腹式呼吸と胸式呼吸があり、深い呼吸法といわれているのが腹式呼吸で、浅い呼吸法といわれているのが胸式呼吸です。

呼吸は精神状態と非常に深い関係にあります。興奮すると自然に浅い呼吸になるし、逆にリラックスしていると深い呼吸になっていきます。

ホットヨガでは、深い呼吸を意識しておこなっていくことで、つねにリラックスした精神状態を保つことができます。

よく「腹式呼吸が良い呼吸だ」などといわれるが、これは間違いです。

ホットヨガではこの呼吸法というものをポーズによってそれぞれ使い分けています。

また腹式呼吸は上半身の腹部も使用した呼吸法のため、腹部の内臓にも刺激を与え、筋肉を動かすためにこれもカロリー消費にもつながるのです。

継続することで日常でも腹式呼吸が自然にできるようになるため、基礎代謝の向上もしだいに高まっていきます。

■ヨガのポーズの効果も倍増する

もちろん一般のヨガでもポーズと深い呼吸をあわせることで、体中の細胞に酸素を取り入れることができ、それにより体内の余分な脂肪を燃焼させることができます。もっというと精神面での変革も可能になるのです。

ヨガのポーズで骨盤のゆがみを矯正するので、姿勢もきれいになります。身体の本来のリズムがよみがえり、便秘解消、生理痛の軽減、肩こりの解消といった副産物まで得ることができます。

一般のヨガにプラスしてホットヨガのスタジオ環境がすべての効果を引き上げると考えればいいかもしれません。

身体の固い方でも初心者に合わせたペースでおこなうため心配は無用です。

■肌につやが出て若返る

一般のヨガでは得られないで、ホットヨガならではの効果のひとつだといえるかもしれません。

体重減少よりも早く肌の良い変化を感じる人は圧倒的に多いです。

毛穴が開いて、詰まっていた老廃物と一緒に大量の汗が流れるので、終わった後は肌の色が変わった感じがする、とまでいう人もいます。

スタジオは高温多湿なのでちょうどスチーム効果があり、肌のプルプル感が増し、翌日の化粧ノリもよくなってきます。

■不妊症にも効果あり

実際に耳にするのが「不妊症の改善につながる」ということがあります。

ホットヨガに通っているうちに、妊娠の報告のケースが時々聞かれるのです。

■自分の人生に「いろどり」が加わる

ダイエットが目的化してしまっている人は案外多いのではないでしょうか。
しかし、それは人生の目的ではなくあくまでも手段です。
自分の履歴書に「趣味、特技:ダイエット」とはなかなか書けないですよね?

ヨガをやっている人はもちろん、ヨガ未経験の方も是非ホットヨガを生活の一部に組み入れてみてください。

・心が安定する
・体の多くの不調が改善されていく
・美肌になる
だけでなく、ホットヨガのコミュニティに属することで、新しい魅力的な人たちとのつながりが増え、それがあなたの人生をより充実させてくれることでしょう。

■モテる

ちなみにヨギーニ(ヨガをする女性)はモテるようになります。
異性からはもちろんのこと、同性からも慕われるようになってくるのです。
続けるうちに、顔の肌が艶やかになり、身体の不調も改善され、マインド面でのバランスがとれてくるのが大きな理由です。
身体と心のバランスが統一されてくるので、人としての穏やかさにあふれ、慈悲が満ち、感謝の気持ちが湧いてくるようになります。
その結果、「本人らしさ」が出てくるようになります。

外からの付け焼刃的でしかない偽の魅力ではなく、内側からの本物の輝きを身に付けられるようになってきます。

その他にも、デトックス効果、冷え性改善による、生理痛、肩こりの解消、アトピー性皮膚炎、便秘といった症状も改善されていく人が多いです。

■ホットヨガの効果をだすために通う期間と頻度は?

どのような効果を求めるかは人によっても違うでしょうが、ダイエットの効果を出したいのであれば、最低でも半年間は通ってほしいです。
そして回数は、最初は週に3~4回ぐらいがベスト。

当然期間も長いほど改善されていくし、頻度も少ないよりは多い方が成果も出やすいです。

ただし、無理をしてはいけません。「楽しんで」おこなうことがなによりも大切です。

ヨガは人と争うものではなくあくまでも自分と向き合うためのものなのです。

大手ホットヨガスタジオチェーンでは、フルタイムマンスリーメンバーライトというコースプランが用意されています。
これだと月額14,800で通い放題になります。

2日に1回で、1回あたり、986円、
3日に1回で、1回あたり1,480円です。

目的がはっきりとしていて、集中して効果を出したい、というのであれば、こういったプランを利用するのが賢明でしょう。

もちろんホットヨガの効果はダイエットだけにはとどまらず、もっと大きなものをもたらしてくれます。

気楽な気持ちでホットヨガを楽しんでください。

関連記事

  1. ダイエット

    【体験談】一日一食ダイエットで成功

    私のお勧めは、一日一食ダイエットです。結婚して8年で8キロ太ってしまい…

  2. ダイエット

    フコイダンのダイエットでの効果・効能について

    がん代替療法は数多くありますが、フコイダンほどその威力を認められたもの…

  3. ダイエット

    ミドリムシダイエットの効果

    名前を聞いただけでもなんとなくおどろおどろしいミドリムシダイエット。…

  4. ダイエット

    キヌアダイエットの効果

    南米のアンデス地方が原産のキヌア。今までは「キヌア」と聞いても…

  5. ダイエット

    【体験談】ジャンピングスクワットで体重が大きく落ちた

    ダイエットを行う上で、運動は必ずといっていいほど必要不可欠なことです。…

  6. ダイエット

    ダイエットサプリメントの口コミ・効果

    最近、利用者が増えてきているダイエットサプリメントの紹介をしていきたい…

  1. ダイエット

    スリムシェイカー
  2. ダイエット

    【体験談】一日一食ダイエットで成功
  3. 美容

    カロリストンの評判が予想通りでした・・
  4. ダイエット

    【体験談】産後ダイエットにグリーンスムージーでスッキリ体型に
  5. 糖質制限

    糖質制限のカレーライスが欲しいという方、低糖質のカレーを試してみては?
PAGE TOP