ダイエット

腹八分目ダイエットは効果があるのか?

お腹いっぱい食べるのと、満腹になる手前のほどほどの状態で止めておくのと、いったいどっちがいいんだろう??

がっつり食べたい、満足感をえたいのであれば、満腹中枢がストップの号令を発するするまで食べ続けたい。

スポンサードリンク

でも、そこまで食べるのは健康上にもよくない、なんて話しも聞くし、どっちがいいのか分からない・・。

腹八分目ダイエットについてですが、ダイエットとは直接結びついている感じがしませんよね。

思い浮かんだのは
「腹8分に医者いらず」
ということわざ、(格言?)でした。

腹八分目ダイエットとして、紹介したのがタレントの千秋さん。

妊娠、そして子供を産んでからというもの、いろんなダイエットを試してきたのですが、なかなかうまくいかなかったらしい。

そんな彼女がはじめてうまくいった痩せる方法がこれだということです。

ブログでは、なんと体重30kg台!にまでなったんだとか。

体重30k台なんて最初、いくらなんでも痩せすぎ、
それって拒食症に近いんでは・・・。

なんて心配してしまいましたが、彼女の身長が150cmしかないんで、その体重でも問題ないんだとか。

まあ、普通の感覚でいったら、痩せすぎだとも思われても仕方ないです。

が、身長とのバランスもあることだし、なによりも本人にとってのベストな体重であることの方がより重要ですからね。

彼女が相当なお菓子好きであるのは有名ですが、お菓子にしても普通のご飯にしても、制限はまったくないんだとか。

ルールは
「食べたくなったら、我慢しないで食べる。
ただし、腹8分目でやめる」

ということなんだそう。

食べ物の制限がどうしてもきつい。

食べたい物はどうしても食べたい!!

そんな人にとっては、いい方法でしょうね。

なによりも健康には間違いなくいいはずだから。

私もやってみましたが、腹8分については、慣れればそれほど苦しくはないです。

もうひと踏ん張りして、腹7分、腹6分ぐらいにまでできるとより一層の効果が見られると思います。

あと、これって余計な睡眠時間が必要なくなるような感覚があります。

要は惰眠を貪らないってこと。

胃腸の疲れと睡眠ってかなり関係が深いらしいですよ。

関連記事

  1. ダイエット

    ステッパーダイエットの効果

    ダイエットのために、スポーツクラブ、フィットネスジムに行くことはモチベ…

  2. ダイエット

    おからだから

    グリコから販売されている「おからだから」。「からだよろこぶしっ…

  3. ダイエット

    ピタゴラス教団では豆を禁じていたわけ

    ピタゴラスの定理で有名なピタゴラスは古代ギリシャの数学者です。ピタゴラ…

  4. ダイエット

    カロリミットを活用してみる

    カロリミットの存在は、知ってはいましたが、ほとんど自分自身で使うことっ…

  5. ダイエット

    【体験談】食物繊維ダイエットをおこなってみて

    私がダイエットした経験談ですが、誰がやっても効果が出る体にも優しいダイ…

  6. ダイエット

    チアシードのレシピ・食べ方

    チアシードとは、チアという名前のシード(種)です。茶色や黒と白…

  1. 美容

    プラセンタ注入療法の効果
  2. 美容

    水ダイエットの効果・方法
  3. 糖質制限

    クリームチーズは糖質制限の強い味方
  4. 美容

    アレルケア・インターバランスl-92乳酸菌
  5. ダイエット

    加圧トレーニングでダイエット
PAGE TOP