糖質制限

鮭フレークの糖質はとても優秀

マヨネーズや卵との相性がいいので、お肉だけの毎日に飽きてきた、という人は、鮭フレークを使ったメニューを考えてみると、バリエーションが増えてきて糖質制限ライフを飽きることなく楽しめるのでは、と思います。

スポンサードリンク

今回調理で使ったのが、ニッスイの「焼さけあらほぐし」(厳密にいうとフレークとあらほぐしは違うんですが)。
arahogushi1

栄養成分表示を見てみます。
1瓶(150g)あたり
エネルギー:273kcal
たんぱく質:34.8g
脂質:14.9g
炭水化物:0.0g
ナトリウム:2,650mg

「炭水化物0」ですよ。
もう完璧ですね。素晴らしいです。糖質制限をおこなうにはこれ以上ない強い味方です。

 

arahogushi2
定番品なので、トップバリューや西友のみなさまのお墨付きといったプライベートブランドでも販売されています。
いずれも糖質はほとんどありません。

一気に1瓶も食べられませんが、食べたとしても何の問題もありません。

写真の脇にはお茶漬け、おにぎりにも、と書いてありますが、

玉子、マヨネーズ以外にも豆腐もあうでしょう。

■鮭フレークを使った定番レシピ
鮭フレークを使った定番レシピです。
ご飯、パンといった主食は糖質制限では使いませんので、代用品として、豆富やおから、パンはブランパン、ふすまパンを使えばいいでしょう。パスタも減糖麺が使えます。

鮭フレーク+マヨネーズ醤油+ごはん

鮭フレーク+トースト

鮭フレーク+醤油+ごはん+バター

鮭フレーク+パスタ

鮭フレーク+卵かけご飯

鮭フレーク+チーズ+黒コショウ

人気なのがチャーハン、

瓶詰なのである程度は日持ちします。安いときにいくつか購入しておいて、少しずつ食べていく、というやり方でもいいでしょう。

いずれにしても、糖質制限ダイエットの強い味方でもあるわけですから、上手に使っていきたいものです。

■保存について

開封前の瓶なら半年ほどは大丈夫でしょう。(賞味期限が書いてあります)
開封後は冷蔵保存で1週間目安で、といわれますが、先日1ヶ月たったものをそのまま食べましたが大丈夫でした。
気になるようでしたら、火を通せばより安心できると思いますが、このあたりはあくまで自己責任の範疇になってきます。

関連記事

  1. 糖質制限

    大豆麺ソイドルを通販で購入してみた

    ソイドルという糖質制限派にとって強い味方となる大豆麺があります。小麦粉…

  2. 糖質制限

    3aマグネシアの効果はあとからじわじわとくる

    糖質制限やMEC食をおこなっていると、どうしても便秘になりがちです。炭…

  3. 糖質制限

    ビーレジェンドプロテイン

    人気が高まっているのが、ビーレジェンドプロテイン。複数の味をさっそく試…

  4. 糖質制限

    ツナ缶の専用スプーン「ダイヤ ツナトモ」が意外に便利だったりする

    ツナ缶は糖質制限をおこなうにあたって、外せない商品です。中には、主食に…

  5. 糖質制限

    明星のローカーボヌードル

    糖質制限とは、一番遠いところに存在するのがラーメン。それもインスタント…

  6. 糖質制限

    糖質ゼロチョコレート

    糖質をしっかりとおさえたチョコレートロッテゼロ。「糖質を控えて…

  1. ダイエット

    産後に痩せる産後ダイエットの方法
  2. 糖質制限

    糖質制限のカレーライスが欲しいという方、低糖質のカレーを試してみては?
  3. ダイエット

    豆乳クッキーダイエットの効果・方法
  4. 美容

    塩レモンの作り方が簡単すぎて美味しいので、冷蔵庫に常備しておいていいレベル
  5. アンチエイジング

    サプリメントランキング
PAGE TOP