美容

メソセラピーの失敗と副作用の前に

メソセラピーは、脂肪溶解注射を利用したダイエット美容法のひとつですがこれは狭義での話しです。広義には「皮膚を切開しない」「メスを使用しない」「痛みが伴わない」医療のことをいいます。

使われているのはダイエットだけではありません。ダイエットの分野以外でも、しわのばしやたるみ解消などの美容、他には髪の毛が少なくなって北方の育毛といった分野でもメソセラピーは広く活用されています。

スポンサードリンク

1952年に、フランスのピストール医師が開発しました。フランス発祥ということもあり、特にヨーロッパでは人気が高く、ヨーロッパを中心に現在は世界中で人気の高い治療法になっています。

メソセラピーは、皮膚を切開する外科手術とは違い、劇的な変化は期待できません。

「大きな変化が期待できない」それはデメリットでもありますが、逆に周囲に気付かれにくいメリットにもなります。

変化がそれほどはっきりとしていない分人に気付かれることも少ないですし、プチダイエットやプチ整形といったちょっとした変化をしたい人に適しています。

また、脂肪が気になる部分にピンポイントで施すことができるので、部分痩せも可能です。

脂肪溶解注射のメソセラピーの副作用は少ないのですが、注入した部分は赤く腫れたり、熱を帯びたりします。

また、痛みがでることもありますが(筋肉痛に近い痛みと感じます)、どの症状も1週間程度で収まります。

メソセラピーの技術開発は広がりをみせ、無針の施術「メソガン」「メソローラー」があります。

また、気になる部分に塗布するだけの「メソジェル」「メソクリーム」などのクリームもあります。

クリームなど塗布するメソセラピーは、値段は少し高めですが、自宅でメソセラピーが行えると考えたら安いのではないでしょうか。

ただし、自宅でのメソセラピーは効果に個人差があり、また効果を実感できるのも遅いかもしれません。

毎日の持続も重要になるので口コミや体験談などを参考にするのいいでしょう。

関連記事

  1. 美容

    レディエッセの危険性と副作用

    レディエッセは、ヒアルロン酸注入と同じように皮膚に注入する物質です。…

  2. 美容

    山崎友里江さん

    室蘭のNHK契約アナウンサーの山崎友里江さん。ウェザーニュース…

  3. 美容

    小顔矯正グッズの効果

    小顔になりたいのは女性ならずとも男性でも望む人が多いと思います。…

  4. 美容

    安い鳥胸肉は「超」柔らかくなる塩水処理で食せ

    糖質制限の人の食事はどうしても肉が中心になります。なるべく節約したいと…

  5. 美容

    お手軽!!自家製豆乳ヨーグルト

    身近なところからでも、乳酸菌をとることができるんです。たとえば…

  6. 美容

    ほうれい線を解消するための消すマッサージとは

    どうしても年齢をかんじさせてしまうのがほうれい線。ほうれい線は…

  1. アンチエイジング

    アンチエイジングサプリメントで若返りはできる?
  2. 美容

    ほうれい線を解消するための消すマッサージとは
  3. アンチエイジング

    高血圧サプリメントについて
  4. ダイエット

    分子ガストロノミー的なステーキなど
  5. 酵素

    酵素ドリンクの味に飽きてきたら?
PAGE TOP