美容

多汗症手術の副作用・費用など

夏場になると気になるのが汗。特に女性の腋汗は見た目にもいいものではなく、悩んでいる方は多いです。

いわゆる「汗っかき」であって、決して身体の異常ではないのですが、やはり何とかしたいと思っている人は多いです。

ただ、汗のシミはともかく臭いがあるのが困りものです。

多汗症は手術での改善も可能ですが、そんな多汗症手術の中でも、副作用が少なく費用の負担も低いといわれているのが、「皮下組織削除法」と呼ばれるものです。

スポンサードリンク

「皮下組織削除法」というのは、「わきが」、あとは主に「多汗症」の治療に利用されているものです。

皮下組織削除法のやり方についてですが、わきの下にある皮膚を切開します。およそ1センチぐらいでしょうか。そして、その切開した場所から特殊な器具を入れます。

そして器具を入れ、その後にアポクリン腺やエクリン腺とわき毛の皮膚を、皮膚の裏からまとめてとってしまうのです。

こうやって、まとめてとったあとには、厳重に圧迫し、患部を固定することで症状が次第になくなってきます。この方法をおこなう目的は「汗腺を除去すること」ですね。

この「皮下組織削除法」を行うことによって大きな危険性を伴うことなく、汗腺を除去できますから、わきがや多汗症にはよく美容整形の方法として活用されています。この「皮下組織削除法」のメリットは「傷痕が目立たない」ということですね。

脇のしたの皮膚ですから切開痕も目立ちません。

「傷痕が残ったり、目立ったりしたりするからイヤ」という方も多いのですが、皮下組織削除法については心配することはありません。

ワキガに特に優れた効果があるといわれていますが、これは100%の除去を保証するものではないということも理解しておいて下さい。

腋臭については、人によってかなりの個人差があります。その度合いにかかわらず、どんなわきがにでも完璧にワキガの症状を取り去ってしまうのはかなり厳しいでしょう。

というのも、この方法だけで全部を取り去ることができるわけではありませんから。

でも、女性でしたら、わきがの問題は深刻ですよね。特に重度の場合はなんとかしたい!!という気持ちが強いと思いますが、そういった重度のわきがの場合ですと、かなりの効果がみられます。

100%ではないにせよ、普段の生活で気にならない程度にまでは改善することができます。

美容整形の皮下組織削除法は、割と簡単、そして手軽に受けることが可能ですので、わきが、多汗症の方は一度検討されてみてもいいでしょう。

入院の必要もないので、普段の生活にも大きな影響を与えることはありませんから。

関連記事

  1. 美容

    エラスチン(サプリメント・食品)の効果と副作用

    エラスチンとは、肌の真皮で働くたんぱく質のひとつで、コラーゲンと同様に…

  2. 美容

    安い鳥胸肉は「超」柔らかくなる塩水処理で食せ

    糖質制限の人の食事はどうしても肉が中心になります。なるべく節約したいと…

  3. 美容

    顎のプロテーゼ

    プロテーゼ法とはアゴ(顎)の美容整形法の一つです。しかし、鼻などにも使…

  4. 美容

    顔のたるみ解消エクササイズは効く?

    顔は第一印象を決める大切な部分です。加齢とともに、顔のたるみは…

  5. 美容

    コメカミ形成

    コメカミの美容整形についてです。コメカミをコンプレックスに思っている人…

  6. 美容

    エンダモロジーの効果の出る回数

    エンダモロジーとは、フランスの会社LPGが開発した、医療器具と美容シス…

  1. ダイエット

    ボノラートは代用できるか?
  2. アンチエイジング

    アミノ酸サプリの効果と効能について
  3. ダイエット

    カプシエイトの効果・副作用
  4. ダイエット

    ビーアップの効果がかなりいい!いう話しが・・
  5. 美容

    ファンケルのサプリメント
PAGE TOP