美容

Vアプトス

あまり「アプトス」については、聞いたことがないという方も多いかもしれません。アプトスというのは「若返りの美容整形術」の一つなのですがVアプトスは、どのような方法なのでしょうか。

スポンサードリンク

Vアプトスは、長い糸(専用に加工されたものです)を使用して、V字に折り返して皮下組織に挿入します。

これにより数年分のコラーゲンを作る刺激があるので、従来のフェザーリフトと比較しても、引き上げる力が大きいといわれています。

フェザーリフトとVアプトスを組合わせることもできます。気になる傷痕ですが、折り返し部がちょうど髪の周辺になるので、キズ跡もほとんど残りません。

アプトスに利用されるのは心臓の手術にも使われているポリプロピレンの糸を使います。

この糸を皮膚の下に通して、脂肪組織を引き上げることでできてしまったしわをなくすという手法です。

心臓の手術にも使われているくらいの糸ですから、身体に対しても害はなく、そういった面では非常に安心できます。

それを皮膚の下に入れるだけでしわをなくす効果もありますし、入れた糸の周りにコラーゲン繊維が作られることで、皮膚は若いころのようなハリが出てきます。おまけに、この皮膚のハリは長い期間続くといわれています。

アプトスは、専門的な医療用の糸を利用しますから人体への悪影響もなく安心です。

気になるのは大体どれくらいアプトスの効果が続くのかということですが、アプトスは、一般的に3年、もっと長くなるとだいたい5年くらい続くといわれています。

この5年という数字、人によってはとらえ方もさまざまでしょうが、私個人の考えですと、5年もてば、それは十分なのだとも思います。

アプトスを行う場合に糸は、手術で切開をして、そこから入れるというものではありません。

今までは、「切開をしてまで若返りの美容整形を受けるなんてイヤだなぁ」と手術やメスを入れることに抵抗があった人でも、これならば、手軽に、そして簡単に若返りを実感できるのではないでしょうか。

なにしろ傷痕が全く残らないというのが、うれしいです。

しかし、中には失敗例もあります。

アプトスを失敗することで顔が腫れたりすることもあります。通常の場合ですとこの腫れは数日でおさまります。

関連記事

  1. 美容

    電気凝固法

    「でんきぎょうこほう」と読むのですが、電気凝固法っていうと、なんだか仰…

  2. 美容

    カロリストンの評判が予想通りでした・・

    今までににダイエットと宣伝されてきたカロリストン。当初から「効…

  3. 美容

    炭酸水を楽しんでみる

    お酒を飲む時もそうですが、良く飲まれている酵素ドリンクにもいろんな割り…

  4. 美容

    プラセンタ注入療法の効果

    「プラセンタ」というのは「胎盤」の事をいいます。胎盤のエキスというのは…

  5. 美容

    トレチノイン酸の効果と副作用

    トレチノイン酸療法とは、正式名称を「オールトランストレチノイン酸」とい…

  6. 美容

    ハイドロキノンの効果と副作用

    ハイドロキノンは、美白効果のある物質で、欧米ではポピュラーなものです。…

  1. ダイエット

    オートファジーサイクルとは?
  2. 乾癬

    キムチ乳酸菌の乾癬、アトピーに対する効果って?
  3. 美容

    ボトックス注射
  4. ダイエット

    こんにゃくスープパスタ
  5. アンチエイジング

    高血圧サプリメントについて
PAGE TOP