糖質制限

炭水化物ぬきダイエットの弊害で体調に異変?

糖質制限、炭水化物を制限するのは、なによりも身体にとっては、最良の方法であるわけですが、まだまだ否定的な意見は尽きないようです。

当然糖質関連で利益をあげている人、会社というものは、世の中で実にたくさんあるわけで、そういったところがマイナスの見解をだしてくるのは当たり前のことです。

先日livedoor peachy(雑学サイト)にて炭水化物ダイエットをおこなったところ4人中3人が体調に異変を感じた。
という結果がのっていました。

スポンサードリンク

=================
「JAは最近はやりの糖質制限、炭水化物を抜くダイエットに関して調査したところ、2人に1人以上が、「炭水化物抜きダイエット」経験があるんだとか。
そのうち、75%近くの人が「体調に何らかの問題があった」と答えています。」
【参考】
・ JA全農いわて 恋するおコメ プロジェクト 特設サイト
・ お米とダイエット・美容に関する意識調査 – JA全農(PDF)
=================

まあ、最期に岩手県のお米プロジェクトというものが掲載されていたので、糖質制限ダイエットに対するネガティブキャンペーンであることは、すぐに分かったわけですが・・。

糖質制限食は、パン、そば、パスタだけではなく、日本の主食であるお米も制限をおこなうので、JAにしても炭水化物ダイエットはどうしても否定したいわけです。

75%近くの人が「体調に何らかの問題があった」とありますが、これは確かに経験する方がほとんどでしょう。

ただ、今まで糖質をたっぷり摂っていたのが、急に摂らなくなったことで、身体が変化になじんでいない、というだけなのです。

断食をおこなった経験のある方ならわかると思いますが、いわゆる好転反応、といわれるものと同じです。

糖質を絶って、タンパク質をしっかり摂るという、本来の人間の営みに近い食事を続けていくことで、好転反応はじきに収まり、
だんだんと快適な身体になってくるのが分かると思います。

食事を変えて、身体に変化や異変があるのは当たり前のことです。

糖質を制限されている方、一時の体調が悪くても継続していくことで、その体調の不具合は必ず改善されていきます。

是非自分のやっていることを信用して、自信をもって継続されてください。

必ず改善されるものなので、乾癬のために糖質制限を続けている方は、是非継続してやってほしいと思います。

関連記事

  1. 糖質制限

    大豆粉で糖質制限

    「第三の粉」大豆粉に注目が集まっています。なんで「第三の粉」な…

  2. 糖質制限

    フルータリアンは単なる砂糖中毒の言い逃れに過ぎない

    フルータリアン(フルーティアン、Fruitarianism、果食主義)…

  3. ダイエット

    こんにゃくスープパスタ

    ローソンストア100で購入したこんにゃくスープパスタ(トマトソース味)…

  4. 糖質制限

    ハーゲンダッツの糖質はかなり高いが、種類によっても差があります

    アイスクリームの中でもトップクラスの人気を誇るハーゲンダッツアイスクリ…

  5. 糖質制限

    ドレッシングは同じシリーズでも糖質にかなりの違いが・・

    野菜のおともとしてではなく、お肉にかけても美味しいドレッシング。冷蔵庫…

  6. 糖質制限

    おいしい糖質制限パンは何処へ?

    本物の糖質制限パンが出てきてくれました。置き換えダイエットにも、糖…

  1. ダイエット

    オルビスのプチシェイクダイエット
  2. ダイエット

    プチ断食ダイエットの効果・方法
  3. 美容

    トレチノイン酸の効果と副作用
  4. ダイエット

    玄米ダイエットの効果・方法
  5. 糖質制限

    カロストップの効果ってどうなの?
PAGE TOP