糖質制限

噛み応えのあるものを

置き換えダイエットをおこなっているとやはり歯ごたえ、あるいは噛み応えというものが欲しいな、と食事をしながら感じました。

もちろん味も大切。栄養バランスだって無視できない要因なのですが、置き換えダイエットはどれを選ぶか、という観点から考えると、

「噛む」「咀嚼」することが食事においても大事なんだと感じました。

スポンサードリンク

するするっと食べられるもの、ゼリー状のものって手軽だし、栄養バランスも考えているのは思うんですが、もうひとつインパクトが欲しいな、と思います。

雑炊の置き換えダイエットを食べた時にそう感じました。

雑炊は非常に美味しいし、置き換えダイエット用の雑炊なんてすごくよく考えられているので私も良く使っています。

ここで、一工夫を考えました。

噛み応え早見表というものがありました。
柳澤幸江/そしゃくで健康づくり「育てようかむ力」/少年写真新聞社発行より抜粋

10
たくあん、さきいか
9
牛モモ、豚ひれ、にんじん
8
はす、キャベツ、油揚げ
7
アーモンド、いか(生)、鶏もも、ピザ
6
団子、きゅうり、大根、スパゲティ
5
ワカメ、鮭、ほうれんそう、白米
4
りんご、こんにゃく、ごぼう、プロセスチーズ
3
ポテトチップス、納豆、鱈、食パン
2
バナナ、枝豆、トマト、卵焼き
1
プリン、ジャガイモ、かぼちゃ、絹ごし豆腐

たくあん、さきいかなどは、置き換え用の雑炊にプラスできますね。

牛モモ、豚ひれなどは、糖質制限食にも使いますので、上手に使うことで歯ごたえ、噛み応えアップします。

当然噛む回数も増えます。これは食事の量にも影響してきます。

がっちりとした噛みごたえのあるものを食べていると、歯の根元の咀嚼の筋肉(咬筋)の中にある感覚器から、脳に食事をしている信号が伝達されます。

ここに「神経ヒスタミン」という神経があります。この神経ヒスタミンが、脳幹にある満腹中枢に信号を送り、「おなかいっぱい」という満腹感を出させるのです。

当然ゆっくり食べることが計り知れないメリットがあります。

早食いをおこなっていると、噛むことが少なくなりますので、結果として神経ヒスタミンの出る量が少なく、十分に満腹感が得られないのです。

そうなると、さらに過食になってしまいます。

噛み応えアップで満腹感も出るので、食事の満足感も増すのです。

良く噛むことに慣れていない人って「しっかりと噛む」ということがなかなかできません。

気が付かないうちに飲み込んでしまいますからね。

でも、そこは「行」だと思って、ゆっくりと、そしてじっくりと味わってみてください。

噛みごたえのある食事、そしてそれをゆっくりと噛んで味わう喜びをぜひ感じてもらえればと思います。食事はやっぱり楽しくするのが一番ですから。

関連記事

  1. 糖質制限

    ハーゲンダッツの糖質はかなり高いが、種類によっても差があります

    アイスクリームの中でもトップクラスの人気を誇るハーゲンダッツアイスクリ…

  2. 糖質制限

    クッキング大豆粉で低糖質パンが自宅で作れる!

    市販のパンでなくても今は大豆粉を扱えるホームベーカリーで大豆粉パンを作…

  3. 糖質制限

    大豆粉で糖質制限

    「第三の粉」大豆粉に注目が集まっています。なんで「第三の粉」な…

  4. 糖質制限

    糖質制限の小麦ふすまパン

    糖質制限を行っている人のつよいみかたとなっている小麦ふすま。小…

  5. 糖質制限

    豆腐チゲの糖質は

    韓国料理は比較的糖質が高いものが多いのが難点ですが、丸大食品のスンドゥ…

  6. 糖質制限

    ケトプロ食がMECをも超えている件

    しばらくMEC食という素晴らしい食事法を実践してきました。従来…

  1. 糖質制限

    おいしい糖質制限パンは何処へ?
  2. アンチエイジング

    人間ドックの料金と費用
  3. 美容

    顎のプロテーゼ
  4. ダイエット

    玄米ダイエットの効果・方法
  5. ダイエット

    ゾーン ダイエットのレシピ・メニューと効果
PAGE TOP