ダイエット

オートファジーサイクルとは?

オートファジーサイクルとは、真皮線維芽細胞が持つからだの新陳代謝の仕組みのことをいいます。

今までは、オートファジーサイクルがどのような状況で活性化し、また逆に機能が低下するかが分からなかったのですが、その中でも加齢がひとつの要因になることが最近発見されました。

スポンサードリンク

特に癌、アルツハイマー病との関連性は知られていましたが、肌のハリや肌の弾力性についても、オートファジーサイクルが密接にかかわることが判明して、美容関連での効果が期待されていました。

もちろん加齢が進む以上、肌の老化が進行してしまうのは、仕方のないことですが、オートファジーサイクルを活性化させることに標準を定めて、いくつもの企業が研究を重ねてきました。

抗酸化という側面では、いくつもの物質が発見されて対策商品も販売されていますが、オートファジーサイクルの機能低下防止、及び活性化という面でみてみると、アマチャエキスがもっとも効果が高いようです。

アマチャエキスは「甘茶」とも書きます。

甘茶(あまちゃ)は、ユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種であるアマチャ(学名 Hydrangea macrophylla var. thunbergii)。
また、その若い葉を蒸して揉み、乾燥させたもの。
およびそれを煎じて作った飲料。
ウリ科のつる性多年草であるアマチャヅルの葉または全草を使った茶も甘茶ということもあるが、前者の「アマチャ」を使った甘茶が本来の甘茶である。

甘茶の定義は上記のように広く使われています。

本来のアマチャでない甘茶を飲んで、効果がない!なんてことのないようにしたいものです。お茶、麦茶に砂糖を混ぜて甘茶とする地域も本当にあるみたいですから。

今もアマチャヅル茶は一部で飲まれて高い評価を得ていますが、今後はアマチャヅル茶からエキスを抽出したサプリメントの開発もおこなわれていくようです。

日本では、ポーラ化成工業が研究、開発に取り組んでいて一番早く商品化できそうです。

海外でも、研究が進んでいるそうですが、このあたりは日本勢には頑張ってほしいですね。

あと、お茶に関しては、けっこういいものが発売されています。

ダイエットとしても、便秘解消としても、非常に効果の期待できるすぐれものだと思います。

一般的な緑茶、とかウーロン茶、とかではないですよ。

もちろんこれらはこれらで非常に美味しいし、栄養素も優れているのですが、新陳代謝を高めるダイエット茶の方がより高い効果を得られます。

普通に飲んでいるもの→ダイエットティに置き換えます。

できれば、普段飲んでいるものを毎食変えるとじょじょに効果が出てきます。

新陳代謝が活発になっているからで、中には体温が上がってきて、動きが活発になる人もいるようです。

関連記事

  1. ダイエット

    豆腐ダイエットの効果・方法

    豆腐ダイエットとは、主食や食事の一部に豆腐を取り入れるダイエット方法で…

  2. ダイエット

    納豆ダイエットの効果・方法

    納豆ダイエットとは、納豆を食事に取り入れるダイエット方法です。…

  3. ダイエット

    カロリミットを活用してみる

    カロリミットの存在は、知ってはいましたが、ほとんど自分自身で使うことっ…

  4. ダイエット

    キャベツダイエットの効果・方法

    キャベツダイエットとは、食事前にキャベツを食べるダイエット方法です。…

  5. ダイエット

    【体験談】産後ダイエットにグリーンスムージーでスッキリ体型に

    私は妊娠前までダイエットとは無縁の体質で食べたものはすぐに排出され、お…

  6. ダイエット

    藤本憲幸氏が平均寿命もたずに死去していた件

    ヨガや想念術、記憶術といった分野で名前を知られているユーガピアの藤本憲…

  1. アンチエイジング

    バラサプリの効果と口コミ
  2. 美容

    水切りヨーグルトとは?
  3. 美容

    ボトックス注射
  4. 酵素

    酵素でダイエットに成功した有名人
  5. ダイエット

    カプシエイトの効果・副作用
PAGE TOP