ダイエット

豆乳クッキーダイエットの効果とは?

豆乳おからクッキーを置き換えダイエットとして使うことにより、ダイエット効果を発揮します。

決められた枚数の豆乳クッキーを一食分の食事代わりに食べます。

スポンサードリンク

基本的には朝・昼・晩、どの食事に置き換えてもOKです。

でも、一番効率がいいのが、夕食に置き換えるパターンです。

やはり夕食がカロリーが高いですから。体験談などでも夜に利用している人が多いです。

これにより、一食当たりのカロリーが150kcalまで抑えられ置き換えの効果が出てきます。

夕食を1,000カロリーとした場合、これは850kcal減らすことができます。

「でも、クッキーだったらお腹がすぐすいちゃいそう・・」」

でも大丈夫、食べごたえがあるので、満足感も得られます。
これは、クッキーにおからを使っているのが、大きな要因だからです。
おからは水を含むとかさが増す性質があるので、食べることで重さや体積が増え、少しの量でも満腹感が得られます。

豆乳おからクッキーについて

豆乳クッキーは、いろんなところから販売されていますが、純粋なダイエット用として出されているところは、それほど多くはありません。

ダイエット用のクッキーは、実際に味の差がけっこうあります。

個人的にはおいしくなければ続かない、と思っていますので、美味しくない、我慢を強いられるようなところはパスです。

豆乳クッキーダイエットの火付け役となったのは、健康コーポレーションの豆乳クッキーで、この製品が元祖です。

最近は同じ名前がついていても、中身はまったくの別物、というものが多いですが、この元祖豆乳クッキーは、

モンドセレクション金賞受賞したほどのレベル。

甘さも控えめですが、素材の味をしっかりと保てているので、食べてて不満もありません。

プレーン、チョコレートチップ、オレンジ、ゴマ、紅茶、抹茶と味のバリエーションも豊富なので、飽きることもないです。

あと、1食分ずつの個包装となっているのがうれしい。

ついつい、全部食べちゃった!ってこともあるのですが、これだときちんと決められているので、食べ過ぎの問題もありません。

主成分である大豆は栄養の宝庫です。

良く畑の肉などといわれますが、タンパク質を主成分として、多くの栄養素が入っています。

中性脂肪やコレステロールの吸収を防いだり、身体の基礎代謝を高めて、痩せるサポートをしてくれます。

大豆イソフラボンは、ダイエットに関する役割としてコレステロールの吸収を抑え、肥満を防止する働きがあります。

大豆ペプチドは、筋肉の元になる栄養素で、豆乳を使ったダイエットであれば身体の筋肉を減らすことなく、ダイエットが可能になります。

やり方としては、

豆乳クッキーを1食分の食事の代わりに食べるのです。一番いいのが夜。

夕食にに置き換えるのが一番効果的にダイエットができます。

気をつけるのが、十分な水分と一緒に摂るということ。

おからの成分が水分を吸収してお腹の中でふくらみ、空腹感が解消されます。

糖分の入ったジュースなどは避けて、ミネラルウォーター、砂糖の入ってない炭酸水がおすすめです。炭酸だったら、ペリエとかがいいですね。個人的にはウィルキンソンのレモン風味の炭酸水が出ているのでそれがおすすめです。

糖分はまったく入っていませんが、炭酸のしゅわしゅわ感とレモンのさっぱりした風味がなかなかくせになってしまいます。

ダイエットクッキーの通販では、2回目以降が送料無料、定期コースでは、1か月と3ヶ月のチャレンジコース(トライアル)があります。手軽にお試しができるのがいいですね。

とてもおいしいので、これを嫌いという方はいないと思います。

関連記事

  1. ダイエット

    ヨガダイエットの効果・方法

    ヨガダイエットとは、インドで生まれた健康法のヨガをダイエットに利用する…

  2. ダイエット

    下半身ダイエットの口コミ、方法

    下半身を中心にダイエットする人も増えているようです。「下半身デブ」など…

  3. ダイエット

    【体験談】一日一食ダイエットで成功

    私のお勧めは、一日一食ダイエットです。結婚して8年で8キロ太ってしまい…

  4. ダイエット

    タバタ式トレーニングはわずか「4分」という時間以上の効果が・・

    ダイエットを阻害する要因は実にさまざまです。お金であったり、時…

  5. ダイエット

    ボノラートは代用できるか?

    ボノラートを使ったダイエットですが、成功者もけっこういるようです。…

  6. ダイエット

    森三中・大島美幸のダイエット

    日本テレビ系で8月末に放送される「24時間テレビ 愛は地球を救う」。…

  1. 美容

    脂肪溶解注射の顔への効果
  2. ダイエット

    黒酢ダイエットの効果・方法
  3. 乾癬

    テアテマンドールの効果
  4. アンチエイジング

    アクティブレストで疲れをとる効果について
  5. ダイエット

    おからダイエットの効果・方法
PAGE TOP